If the fairies come to tea, how very jolly that would be! They’d say “Hello”. I’d say “Come in”. And then the fun would all begin...

クレームフレッシュに夢中

ふと好奇心でお取り寄せしてみた「クレームフレッシュ」が予想以上に美味しくて、すっかりはまっています。

まるで私好みにオーダーメイドしたかのようなお味。こんなクリームがあったなんて(^^♪。

大好きな安田真理子さんのブログにもときどき登場するので(ルバーブのケーキに添えたり)以前から少し気になってはいたのですが。

なぜもっと早く試してみなかったのかしら…と後悔。

初めてのクレームフレッシュです↓

今回はエシレのものにしてみました。

“Crème Fraîche Épaisse” …直訳だと、濃い生クリーム?

高脂肪の生クリームを乳酸発酵させたもので、固形に近い「濃い= Épaisse」状態が特徴なのだそう。

購入先の「ハイ食材室Paris」によりますと↓

発酵バターの乳酸菌を使用しているので、しっかりとしたミルクのおいしさが香りながらすっとした上品な余韻を残して舌の上で溶けていきます。

もうこれだけで、美味しそう(^^♪。

お味は、一般的なサワークリームをよりクリーミーに、酸味は控えめにした感じ。ほどよい発酵風味がさわやかで、使い勝手がとにかくよいのです。

サーモンのソテーやトマトスープなど、お料理にも大活躍なのですが、もちろん、お菓子にも(^^♪。

少し酸味のあるフルーツと良く合うので、今日はラズベリーのタルトを焼いてみました。

アーモンドクリームとラズベリーのシンプルなタルト。

表面に粉砂糖を振って焼き、かさっとさせるのが好きです。

いつもならマスカルポーネ入りホイップクリーム(大好きです)を添えるところですが…。

クレームフレッシュをぽとっと乗せて。

こっくりしたアーモンドクリームと甘酸っぱいラズベリーに、ほのかな酸味のあるまろやかなクリームが◎の美味しさ(^^♪。

さっぱりといただけるので(カロリーは増しているのに…)ついもう一切れと手がのびてしまう、危険なクリーム。

次は、イズニーのを試してみたいと思います(^^♪。

お茶は、カメリアズティーハウスの「アフタヌーンティー」をいれました。

ダージリンとセイロンのブレンドで、フルーティーな風味のとてもいただきやすいお茶です。

オーソドックスなのにどこか洗練されているところが、カメリアズらしいですね。

こくのあるタルトをブラックティーですっきりいただきたい気分でしたので、まさにぴったりでした(^^♪。

 

このレモンバタークリームとクレームフレッシュを組み合わせたら、美味しそう…↓

あわせてどうぞ

ワクチン接種の帰りに、丸の内のエシレで見つけた「クレーム・ドゥ・シトロン・オ・ブール・クリュ」。 エシレバターがたっぷり入ったレモンクリーム。美味しくないわけがありません(^^♪。 すぐにもいただきたかったのですが、ワクチンの副[…]