If the fairies come to tea, how very jolly that would be! They’d say “Hello”. I’d say “Come in”. And then the fun would all begin...

ChaTea のスコーンとクリスマスティー

SHOZO のスコーンがまだ冷凍庫にたくさん眠っているというのに…。

今日もまた、美味しいものが届いてしまいました(^^♪。

先日、ChaTea からクリスマスティー発売のお知らせをいただいたので、久しぶりにオンラインストアをみたら…。

英国菓子のセットも買えるようになったのですね。

迷わず、お買い物かごに(^^;)。

かわいいロビンのラベルがついたクリスマスティーと、見ただけで紅茶がほしくなるお菓子たち▼

内容はそのときによって変わるようですが、今回の “Special Teatime Set” は、

  • スコーン:「プレーン」と「ニルギリ紅茶のクランベリー&ホワイトチョコレート」
  • ショートブレッド:「プレーン」「シナモン」
  • ジンジャーケーキ
  • ミリオネアショートブレッド

でした。

どれも美味しそうですけれど、やはりスコーンが気になります。

ちょうどお昼前に届いたので、今日のランチはクリームティーになりました(^^♪。

「プレーン」と「ニルギリ紅茶のクランベリー&ホワイトチョコレート」をひとつずつ。

かなり大きくて、食べ応えがありそうです。

ChaTea おすすめのスコーンの温め方は、アルミフォイルに包んでオーブンへ。

ほどよくほかほかになりました。

ランゲージファームのクロテッドクリームと自家製のいちじくジャムを添えて。

まず「ニルギリ紅茶のクランベリー&ホワイトチョコレート」を。

クランベリーたっぷり!

ニルギリ紅茶に漬けたクランベリー…というのが紅茶屋さんらしいですね。

香りがよくて、こくと甘みもあって、そのままでとっても美味しいスコーンでした(^^♪。

クロテッドクリームをつけてみましたが、ない方がよかったかもしれません。

続けて「プレーン」を。

バターの風味がしっかり感じられる、リッチなタイプ。

クロテッドクリームとジャムをたっぷり乗せると、もう最高です(^^♪。

そして何というか…お口のなかの水分がちょうどよい感じに奪われて、一緒にいただく紅茶の美味しいこと。

スコーン、紅茶、スコーン、紅茶…と繰り返していたら、2つめの大きなスコーンが、あっというまにお腹の中へ消えました(^^;)。

紅茶はもちろん、一緒に届いたクリスマスティー。

クローブがきいた、大人っぽいシックな風味。

去年はじめていただいたらとても好きになって、今年も楽しみにしていました。

キャンディに、オレンジピール、ジンジャー、シナモン、クローブ、ピンクペッパーがブレンドされているとのこと。

まろやかなお茶に、強すぎない自然な香りづけ。今年も美味しいです(^^♪。

スコーンと紅茶…あたりまえすぎる組合せですが、今日ほど「合うなぁ~」と思ったことはありません。

さすが、紅茶屋さんのスコーン。

ほかのお菓子もいただくのが楽しみです(^^♪。