If the fairies come to tea, how very jolly that would be! They’d say “Hello”. I’d say “Come in”. And then the fun would all begin...

マリアージュフレール「ブラン エ ローズ」

数年ぶりに、マリアージュフレールに in love しております。

かつて大好きだった「ブラン エ ローズ」を、久々にいただいてみました。

BLANC & ROSE…白茶に薔薇の花びらがブレンドされた、夢のようなお茶です(^^♪。

このお茶に出会ったのは、ずいぶん昔のこと。

銀座本店の店員さんが「こんなお茶はいかがですか?」と勧めてくださったのが最初でした。

美しい茶葉に、ひとめぼれ。

そして、優しい薔薇の香りと、初めて味わう白茶のまろやかさに、すっかり魅了されたのでした。

久方ぶりの再会です。

ふわふわとビロードのような銀針と、ピンクの薔薇の花びら。

こんなにロマンティックなお茶って…。

 

ブラン エ ローズ 白茶 ™
BLANC & ROSE™

新芽が白いうぶ毛で覆われていることから銀針と呼ばれる白茶は、その洗練された味わいから中国皇帝たちに愛でられてきた。伝説の新芽のお茶に、オリエントのバラを添えたのはマリアージュ フレールならではの発想。

マリアージュフレール Webサイトより
https://www.mariagefreres.co.jp/category_detail.php?code=T2308

高貴なお茶を、気軽にいただける時代に生まれて、幸せです(^^♪。

美しい色にはいりました。

やわらかく上品な香り。

とても軽いのに、とろりと奥行きのある味わい。

思わず目をとじて、うっとり…こんなにも美味しかったでしょうか?

ひととき、異次元へ連れていってくれるような…。

再会できて、ほんとうに良かった(^^♪。

お菓子は、だんぜん、マカロンを合わせたくなりました。

こちらもお久しぶりの、ピエール・エルメのマカロンです。

定番のヴァニーユ、ローズ、ピスターシュと、季節限定のフィグ。

フィグ、とても素敵な色合いです。

フィリングは「イチジク風味クリーム、イチジクのコンフィ」とのこと。

しっかり甘酸っぱいので、フレッシュな無花果と一緒にいただくのも、よい感じでした。

定番の3種も、やはり美味しい(^^♪。

特にピスターシュが、ブラン エ ローズ にぴったりです。

ピエール・エルメのピスターシュって、杏仁のようなあまい香りがしますよね。

(確か、ラデュレも)

そこが好きなのですけれど、あれはピスタチオそのものの香りなのでしょうか?

上質なものを使っているから?

いただく度に気になっています…。

もともと大好きだったブラン エ ローズですが。

数年ぶりにいただいたら、記憶のなかにあるよりもずっと美味しく…。

何でしょう…。よりいっそう、しっくりと、染み入るような。

私自身の感じ方が、少し変わったのでしょうね。

年齢をかさねたせいかしら?

そういえば、薔薇にはアンチエイジング効果があるとか。

知らず知らず、身体がもとめているのかな…(^^;)。

 

こちらは、薔薇 × ジャスミン▼

tea-w-fairies.com

今日もまた、肌にまとわりつくような湿度ですね。 外出から、涼しいお部屋に戻って、ほっ...。 マリアージュフレールの「ジャスミン イン ラヴ」という素敵なお茶を淹れました。 数年来ご無沙汰気味だったマリアージュフレ[…]