If the fairies come to tea, how very jolly that would be! They’d say “Hello”. I’d say “Come in”. And then the fun would all begin...

ケントストアで「1日だけの英国旅」

10月24日、目黒にある英国アンティーク家具のお店・ケントストアでのイベント「1日だけの英国旅」に行ってまいりました。

ChaTea紅茶教室の企画で、まる1日かけての3部構成。どれも魅力的です。私は午後からのに参加しました。

  1. W出版記念 気品のレッスン&美しい英国陶磁器の世界
    アンティークスヴィオレッタ代表・青山櫻さんと、Cha Tea紅茶教室代表・立川碧さんの出版記念講座
  2. 英国アンティーク家具の魅力
    ケントストア代表/バイヤー・樋口貴典氏による英国アンティーク家具のお話
  3. 英国ティールーム~ハイティーの魅力
    数々の英国関連本の著者でもある小関由美さんと、銅版画家・松本里美さんによる英国の食べ物をめぐるトークショー

英国アンティーク家具の魅力

NHK「世界はほしいモノにあふれてる」にも出演された、ケントストア代表の樋口貴典さんの、アンティーク家具への愛にあふれるお話はとても魅力的でした。

貴重な家具をずっと生かし続けるため、修理に力を入れていらっしゃる姿勢は素晴らしいと思います。

番組で、ウィリアム・モリスのプリントを使って素敵によみがえった椅子を拝見して、一度お店に伺ってみたいなぁと思っていたのです。念願がかないうれしかったです。

その椅子は、お店のウィンドウにディスプレイされていました(上の写真↑)。これと同じ椅子がほしい~!

お話の後には店内を案内して下さって、物語を感じさせる家具たちにうっとり。

ブルー&ホワイトのタイルが嵌め込まれた素敵な暖炉の前には、どんな女性が座っていたのでしょう。

ティーブレイクでいただいたラベンダー風味のショートブレッドがとても美味しかったのに、写真を撮り忘れてしまって残念でした。

英国ティールーム~ハイティーの魅力

小関由美さんの著書を愛読している私。実際にお話を聞けるとあってわくわくしていました。

英国各地のお気に入りのティールームや、スイーツだけではないハイティーの魅力、そして英国の不可解な?食べ物にいたるまで、楽しくエネルギッシュなお話にくぎづけでした。

銅版画家の松本里美さんもとっても魅力的な方でした。にわかティールーム店主になってしまった体験談が、笑いが止まらないほど面白くて(^^♪。おふたりのトークをずっと聞いていたい位でした。

さらに、ローズベーカリーのハイティーボックス付き。大好きなキャロットケーキも入っていてうれしい~。アップルサイダーとクリスマスティーとともに、美味しくいただきました。

このようなイベントに参加したのは、ほんとうに久しぶりでした。情熱あふれる方々のお話に、私の気分もup! 楽しく美味しいひとときを、ありがとうございました(^^♪。

そうそう、展示されていた松本里美さんの銅版画がとても素敵でした。新宿伊勢丹で、英国展と同じ10月28日〜11月3日に個展をされるそうなので、伺ってみたいと思います。