If the fairies come to tea, how very jolly that would be! They’d say “Hello”. I’d say “Come in”. And then the fun would all begin...

“白鳥の湖”を抹茶ラテで

松本市のお菓子屋さん・開運堂の “白鳥の湖” をお取り寄せしました。

お干菓子のようにかわいらしく上品なクッキーに、挽き立てのお抹茶で作ったラテを合わせてティータイム(^^♪。

ほろっと優しい和風ポルボローネ

久しぶりの “白鳥の湖”。愛らしさに胸がときめいてしまいます。

以前の紙箱から缶に変わって、より素敵になりましたね。小さな白鳥のシールもかわいい~。

中身はさらに…

何て可憐なお菓子なのでしょう~。

落雁のように白く清楚なクッキーは、ほろほろっと優しい口どけ。

古いスペインのお菓子 “ポルボローネ” の製法で作られているそうですが、一般的なポルボローネよりもずっと繊細で上品なお味。

口に含むとあっという間になくなって、ほんのりとシナモンが香ります。

どうしても緑茶を合わせたくなってしまう、和風のニュアンス。

柳桜園 “雅の白” の抹茶ラテ

煎茶やお薄でも良いのですが、今日のような寒い日には、抹茶ラテをたっぷりと(^^♪。

先日パブロワを作ったときに残ってしまったメレンゲも一緒にいただきました。

私の抹茶ラテは、濃いめに点てたお薄に、温めた豆乳をそっと注ぐだけ。抹茶には牛乳よりも豆乳の方が合うような気がします。

クッキーと落雁をあわせたような“白鳥の湖”に、香り高くほろ苦い抹茶ラテがぴったり。体もほかほか温まりました(^^♪。

お抹茶は、柳桜園の “雅の白” を愛用しています。

外出自粛中のため、今回はこちらもお取り寄せ。

長年茶道を習っていたというのに、年々、お抹茶のまったり感が苦手になってしまった私ですが、優しい風味の柳桜園のお茶は美味しくいただけます。

挽き立てのふんわり甘い香りは格別です。

美味しいお茶やお菓子の買い出しにデパートへ…という習慣も自粛しなければならない目下の状況。

お取り寄せができるお陰でどんなに生活がうるおっていることでしょう。

オンラインショップや宅配業者の皆さまに、ほんとうに感謝です!