If the fairies come to tea, how very jolly that would be! They’d say “Hello”. I’d say “Come in”. And then the fun would all begin...

メゾン・ド・プティ・フール のクッキー

コロナ禍で習慣化したことの一つが、デパートのオンラインストアめぐり(^^;)。

先日ふと、メゾン・ド・プティ・フール のクッキーに目が留まりました。

そういえば最近いただいてなかったわ…と、お買い物かごへ(^^♪。

プティ・フール・セックの、M缶です。

缶入りのクッキーって何とも魅力的ですよね。

可愛らしい缶のなかに、きれいに詰まったクッキーたち。

ただ、どうしても1種類くらいは、苦手なクッキーが入っていることが多いのですが…。

その点、メゾプチ(^^♪のM缶には9種類ものクッキーが入っているのに、どれも大好きなお味なのです。

苦手なはずのレーズンが入っている「ロッシェ」でさえ、なぜか大丈夫…というより、実はいちばん好き。

ちなみに、9種類のクッキーは、以下の通りです▼

  • テュルク: へーゼルナッツ入り
  • ロッシェ: メレンゲにラムレーズンとアーモンド
  • ディアマン: バターたっぷりのアーモンドサブレ
  • サクリスタン: サクサクパイ生地
  • ニ・ダブリコ:「鳥の巣」の意味。杏ジャム
  • コルネ: ツノ」の意味のクッキー。プラリネクリーム入り
  • ガレット: ナント風バターサブレ
  • ココガレット: ココナッツのガレット
  • ドワ・オ・プラリネ: アーモンドプラリネ入り

~三越伊勢丹オンラインストアより

では、いただきま~す(^^♪。

ひとつひとつが丁寧につくられていて、きちんと個性的。

そして共通するのは、素材の良さを感じさせる素直な優しいお味。

やはりどれも、大好きです(^^♪。

手前の白いメレンゲが、ロッシェ。

ラムの香りがきいていて、レーズン感があまりないからかな? 私のイチオシです(^^♪。

お茶は、夏摘みダージリン。

先日も書きました、キャッスルトン茶園の中国種( 2021年 DJ146・ルピシア)です。

とてもとても気に入って、このところ毎日のようにいただいています。

フルーティーな甘い香り、心地よい軽やかな渋みと香ばしさ、上質な透明感。

夏摘みダージリンっていいな~としみじみ感動してしまう味わいです。

ただでさえ美味しいクッキーが、なおいっそう美味しく感じられました(^^♪。

ところで皆さまは、かわいいクッキーの空缶やリボンなど、どうされていますか?

私は、なかなか捨てられなくて(^^;)。

何かに役立てるわけでもなく、ただとってあります…。

ミニマムライフからは程遠いわが家です(^^;)。

 

あわせてどうぞ

フランス在住のエッセイスト・戸塚真弓さんのご著書を、長年、愛読しています。 とくに「パリからのおいしい話」は、20年以上にわたって、ベッドサイドの常連。 ぱらっと開いたページを少し読むと何だか楽しくなって、心地よく眠りにつけるの[…]

あわせてどうぞ

アトリエうかいのフールセック(クッキー詰合せ)をお取り寄せしました。 ホワイトデーにと思っていたのですが(自分で勝手に調達...)フライングして開けてしまいました(^^;)。 秘書の救世主? 「うかい」といえば、秘書時代のことを思[…]