If the fairies come to tea, how very jolly that would be! They’d say “Hello”. I’d say “Come in”. And then the fun would all begin...

英国展から帰って、ほっとひと息

新宿伊勢丹で開催されている英国展に行ってきました。

既にいらした方々のブログなどを参考に、開店時間(10:00)には伊勢丹到着。それほど混雑もなくお買い物することができました。

重いものなどはオンラインストアで注文しましたので、今日は焼き菓子やアンティーク食器のお店をまわり、1時間半ほどで終了。

家に帰って、さっそく買ってきたもの(の一部)をいただきました(^^♪。

メルローズ&モーガンのミニ ヴィクトリアケーキ

初めてのお店だったのですが、ピンク色の粉砂糖がかかった可愛いらしい姿に引かれて。

メルローズ&モーガンは、2004年、ロンドンのプリムローズ・ヒルにオープンしたデリショップとのこと。日本にもオンラインショップができたのですね。

スポンジはざっくり&ほろほろで、いかにも英国っぽい感じです。バタークリームといちごジャムは甘すぎずバランス◎。素材の良さを感じさせる素直な美味しさで、好きな味でした。

ソヴリンのティービスケットいろいろ

ドーヴスファームの英国産小麦粉100%と、英国ジャージー島産のジャージーバター100%を使ったビスケットだそうです。

三越の英国展のとき、上記の小麦粉やバター(どちらも美味しかったです)とお会計が一緒だったので試してみたら、とても気に入りました。

ジンジャーブレッドマンから時計回りに、チェダーチーズビスケット、シンプルなティービスケット、シュルズベリービスケット(シナモン&ローズウォーター)、レモンドリズル、ジンジャースナップです。

お日持ちが明日までということなので、全種類半分ずつ食べてみました!

粉とバターの風味が香ばしくてどれも美味しいのですが、パリッと薄くて香りのよいシュルズベリーが特に好きでした。ジンジャースナップはかなり甘い…。「ダンクの王様」と書いてあったので、明日は紅茶につけてみようかしら。

タイニートリアのクリスマスティー

紅茶はストックがありすぎるので買わないと決めていたのですが、タイニートリアのブースで美味しそうなクリスマスティーを見かけて、つい…。

柑橘(オレンジ、レモン、ベルガモット)とスパイスのバランスがとっても好み…買ってよかったです(^^♪。ブラックですっきりいただきました。

混雑が心配だったのですが、きちんと配慮がされていて(必要に応じて入場制限もあるとのこと)安心感がありました。

会場内はすっかりホリデーシーズン。クリスマスス限定のスコーンなど、あれこれ買ってしまいました。いつにもまして、糖質過多の日々が続きそうです…。